業界の抱える問題点

軽貨物運送業の収入面の問題点として、下記の問題を提起し解決出来る制度を、整備しています。

軽貨物業界の
抱える問題点・・
■ドライバーの収入の上限■

 

軽貨物のドライバー収入の上限・・

もっと稼げて

夢のある仕事にする為に・・


 

軽貨物業界の抱える問題点の一つに収入の上限という問題があります。

これは軽貨物のドライバーに限った事ではありませんが、

自身の労働力を対価に変える仕事には同じ事が言えます。

 

いくら効率よく配達が出来る様になったとしても

時間というどうしようもない壁が立ち塞がります・・・

 

仕事が出来るドライバー = 他の業種でも成功できる

 

という事が言えます。

 

そうなると・・・

優秀な人材が業界に残らず他の業種へ転職してしまう・・・

人間の深層心理として

楽に稼ぎたいとかもっと稼ぎたいという心理が働きます。

そして若い世代の方に

 

『軽貨物運送業は稼げるし、夢がある』

 

と思ってもらえなければ続いていく事が出来ません。

 

そんな人たちの理想を叶えられないか?

 

アイディールではこのような問題を

解決する方法をつくっています。

 

アイディールの『特徴』にその他の問題点を解決する方法も合わせてお伝えしているのでご覧いただけれと思います。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 業界の抱える問題点

テーマの著者 Anders Norén